久留米市野中町にある古いアパートを改装した
プライベートサロンです。
シンプルで手に馴染むカラー、デザインに
ちょっとだけ遊び心を...
一層残しのジェルネイルが好評。
ジェルを繰り返してペラペラになった爪、
深爪を改善したい方などにおすすめです。
ネイル講習もしています。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
新色&カルジェル始めました!


 サロンご利用希望の方はコチラ

前からカルジェルの取り扱いを始めたいと思ってたんですが、カルジェルは講習を受けないと取り扱いができないんです。。。でもやっと1ヶ月ぐらい前に講習に行ってきました♪
今までバイオジェルのみでやってきたんですが、バイオとカルジェルってどう違うの??
って思われる方もいらっしゃると思います。
この二つは、「ソフトジェル」(ソークオフジェルとも言います)の中のメーカーなんです。
「ソフトジェル」は、アセトンという溶液で除去できるジェルの総称です。

◆バイオジェルの特徴◆
・艶が素晴らしい!
・自宅でのメンテナンスが不要
・お直しができる
デメリット
・時間がたつとジェルが硬くなっていくので、自爪が硬く、厚めの方はすごく持ちがいいのですが、薄く柔らかい方の爪のしなりとジェルの硬さが合わず、持ちが良くない場合がある
・除去の仕方が難しいので、ご自宅での除去はオススメできません

◆カルジェルの特徴◆
・透過性があり、水分の蒸散運動を妨げないので、汗かきの方や、水仕事が多い方でも剥げにくく、カビの心配が少ない
・柔軟性があるので爪が薄く柔らかい方でも持ちが良い
・除去がしやすい
・お直しができる
デメリット
・自宅でのメンテナンスとして、5日から1週間に一度、専用のトップコートを塗り直しが必要
(専用のトップコート、除光液を購入していただくことになりますが、一度ジェルを試して頂いてのご購入でもかまいません♪)

私がカルジェルを導入したいと思った要因は、お客様1人1人の爪の状態や、生活環境に合ったものを提供するには1つのメーカーでは限界があると思ったからです。
メインに使うジェルは今まで通りバイオジェルですが、(もちろんご希望の方はカルジェルに変更可能です)爪の状態やジェルの持ちを考慮して、1人1人に最適なものを提案していきます☆

価格はバイオジェルと同じです

難しいことを色々書きましたが、カルジェル導入で、カラーが増えました♡
まだまだ増やしていきますのでお楽しみに〜(*^ー^*)

| 16:06 | バイオジェル・カルジェルとは?? | comments(0) | trackbacks(0) |